サービス紹介

新日本パブリック・アフェアーズでは以下のサービスを提供しています。

政策アドバイザリー
中央省庁を始めとする行政府や政党の政策企画・立案部門に対し、各分野の制度刷新に向けた政策プランニング支援を行います。また、企業や業界団体に対しても多くの実績があるスペシャリストによる政策アドボカシー支援を提供致します。>>詳細はこちら
政策プランニング支援 (政党・官公庁・地方自治体向け)
政策アドボカシー支援 (企業・業界、労働組合等団体向け)

財務・会計アドバイザリー
中央省庁、地方自治体及び関係団体等のパブリック・セクターに対し、財務アドバイザリーやコーポレートリカバリー/トランザクションサービスを提供します。また、行政の透明性、健全性、遵法性を専門的な立場からアドバイスし、積極的な事業の再編、整理、廃止、統合等の総合アドバイスを提供します。会計分野においては、行政コスト計算書の作成や財務諸表の作成、各種非監査業務サービスを提供します。>>詳細はこちら
中央省庁/独立行政法人/特殊法人向けアドバイザリーサービス
地方自治体/外郭団体向けアドバイザリーサービス
公益法人向けアドバイザリーサービス
民間企業向けアドバイザリーサービス

行政経営アドバイザリー
中央省庁や地方自治体に対し、戦略的経営の視点を取り入れた各種のマネジメントシステムの構築および導入、運用を包括的に支援します。「ニューパブリック マネジメント」を基礎として、行政運営の費用対効果を向上させるために、問題・課題の特定から、改革手法の検討、組織・体制の見直しに至るまでの一連のプロセスにおいて専門的アドバイザリーサービスを提供します。 >>詳細はこちら
基本構想・基本計画(戦略計画)の策定とアップグレード
行政評価システムの活用可能性検討
外郭団体・個別事業の経営診断、改革指針検討
PPP事業アドバイザリー(市場化テストアドバイザリー、指定管理者制度活用支援)
顧客満足度(CS)調査/政策効果の測定調査
職員研修
内部統制・リスクマネジメント支援

電子政府関係アドバイザリー
中央省庁、地方自治体等の公共機関や医療・教育機関等に対して、IT投資戦略策定アドバイザリー、IT関連政策立案アドバイザリーサービスを提供し、業務・システムの最適化やコストの適正化を支援します。 中立・公正を旨とする監査法人系コンサルティング・ファームとして、特定の企業や方法論に偏らないアドバイザリーサービスを提供します。 >>詳細はこちら
電子政府関係アドバイザリー
ITデューデリジェンス
PMO構築・運営支援
ITフォレンジック