政策アドバイザリー

中央省庁を始めとする行政府や政党の政策企画・立案部門に対し、各分野の制度刷新に向けた政策プランニング支援を行います。また、企業や業界団体に対しても多くの実績があるスペシャリストによる政策アドボカシー支援を提供致します。


政策プランニング支援(政党・官公庁・自治体向け)

経済、財政、社会保障、外交など、さまざまな公共政策領域において新しい政策スキームの構想・立案を支援するサービスです。新日本パブリック・アフェアーズが開発したWeb2.0政策マーケット分析ツールにより「みんなの意見」を吸い上げ、新たな切り口での問題解決手法を提示し、政策決定プロセスをオープンにすることにより、国会・行政・業界・メディア・ユーザー団体等利害関係者との政策コミュニケーションもサポートします。海外における政策や制度の実態調査、政策インパクトに関するシミュレーション分析、想定される政策効果の評価等の関連調査や、審議会・委員会等の事務局運営も行います。
具体的な実績として、独立行政法人化、政策評価制度、構造改革特区、特別会計を始めとする公会計改革、地方債市場改革、電子政府調達改革、市場化テスト法制化、官製談合、政治とカネ、ワーキングプア問題、等々に取り組んでいます。

■ 新しい政策スキームの構想・立案

問題の解決にあたっては、ミクロレベルでの事象を徹底検証することにより問題の所在を明らかにし、マクロレベルの構造的課題の改革まで含めた新しい政策スキームの構想・立案を支援します。

■ 政策コミュニケーション

世論調査やメディアモニタリング・論調分析を行った上で、制度改革の必要性や政策の有効性を広くアピールし、効率的・効果的に浸透させるためのコミュニケーション戦略を企画・立案します。

■ 海外における制度調査

アーンスト・アンド・ヤングの海外140カ国以上のネットワークを活用することで、海外の諸制度の実施状況について調査を行います。詳細な項目や分析に関する企画立案から、実際の調査における各種情報源やキーパーソンへのヒアリングアレンジ等トータルな支援が可能です。

■ 政策インパクトシミュレーション分析

規制改革、行財政改革、経済・社会政策など、様々な政策領域における公共政策の創出するインパクトを分析するサービスです。

■ 政策効果の評価

ミッション志向・目標管理による政策構造の体系化、政策別コストの算出と政策効果との対照による費用対効果分析、社会調査や統計データ解析手法による政策の有効性検証など、行政評価の一連の分析ツール、アプローチを活用して、クライアントのニーズに合った分野別・領域別の政策評価分析プロジェクトを実施、支援します。

■ 審議会・委員会等の事務局運営

政策の導入における各種審議会・委員会等の運営に関して、事務局運営もしくは事務局メンバーをサポートします。スムーズかつ必要十分な議論が行われるように、アジェンダセッティングや資料作成、当日のファシリティ準備等ロジの手配まで総合的に支援します。

■ Web2.0政策マーケット分析ツール「みんなの意見」

ホームページのみならず、SNSやブログ等のWeb2.0と言われるメディアの媒体としての影響力が増加しています。これらの媒体を効果的に活用し、政策マーケットにおける「みんなの意見」を分析する専門サイトの立ち上げから運用まで総合的に支援します。

【契約料】
■ プロジェクト毎の包括的な契約方式
■ 時間単位報酬

政策アドボカシー支援(企業・業界、労働組合等団体向け)

クライアントが政党や官公庁から民間企業や業界・労働組合等の団体に変わるだけで、さまざまな公共政策領域において新しい政策スキームの構想・立案・提言を支援するサービスであることに変わりはありません。近年、公共政策に強く求められているのは、「持続可能な社会」という視点からの問題解決です。特定の企業や団体が自らの利益のみを主張するロビー活動では、今や社会の共感を得ることはできません。新日本パブリック・アフェアーズが開発したWeb2.0政策実現支援ツールにより「みんなの意見」を政策に落とし込み、国会・行政・業界・メディア・ユーザー団体等利害関係者の動向をモニタリング及び分析し、新たな切り口での問題解決手法を提示し、政策決定プロセスに影響力のあるキープレイヤーに如何に働きかけるかのナビゲーション機能も提供します。

■ 政策提言
  • さまざまな領域で我々が抱える問題について、ミクロレベルの徹底検証により問題の所在を明らかにし、マクロレベルの構造的問題解決まで含めた新しい政策スキームの構想・立案・提言を支援します。
  • 新法または法改正に向けた法案作成過程において、当局に提出するパブリックコメントや立法府やメディアに対し表明するポジションペーパーの作成を支援します。
■ 情報収集・分析 by Policy Wonk

特定の問題について、タイムリーかつ的確な戦略策定、また、効果的かつ迅速な意思決定ができるように、政策決定プロセスやステークホルダーの動向を系統的にモニターし、その本質的な狙いや政治的背景について調査・分析を行います。

■ 永田町・霞ヶ関ナビゲーション

政策提言活動において、永田町・霞ヶ関のどのボタンをどの順番で押すかは極めて重要です。永田町・霞ヶ関で立法・行政経験あるスペシャリストたちが、その人脈を駆使して政策決定プロセスに影響力のあるキープレイヤーにアクセスをするためのナビゲーター役を務めます。

■ 規制リスク対策

業法が定める規制と業界慣行の実態乖離は、コンプライアンス上大きなリスク要因となります。今後想定しうる規制リスクに関して改革のための提言の立案を行い、立法府及び規制官庁、審議会メンバーとのコミュニケーションを促進することで、自ら業界コンプライアンスの体制構築に結びつくよう支援します。

■ 危機管理・信頼回復対策

不祥事対応を一歩誤ると一気に経営危機に陥るような事件や事故が頻発しています。危機におけるメディア対応は勿論のこと、問題の原因究明・再発防止策をいかに迅速にいかに効果的に打ち出せるかが、その後の明暗を大きく左右します。信頼回復のための専門組織の立ち上げ・運営から、立法府・規制官庁・メディア・消費者団体への対応を含めて総合的に支援します。

■ Web2.0政策実現支援ツール「みんなの意見」

ホームページのみならず、SNSやブログ等のWeb2.0と言われるメディアの媒体としての影響力が増加しています。これらの媒体を効果的に活用し、「みんなの意見」を政策的に実現するための専門サイトの立ち上げから運用まで総合的に支援します。

【契約料】
■ 顧問契約方式:月額10万円、50万円、100万円
■ 時間単位報酬

お問合わせ

お問合わせフォームからお願いいたします。



掲載記事